夏の暑さで熱中症にならないためにも

 

ゴルフには帽子は必須ですよね。

 

昔は何も被らずにプレーしたりもしてましたが

 

今は危険です!

 

タイガーウッズが出て来たあたりからは帽子も

 

ファッションの一部になりだしました。

 

プロゴルファーはスポンサーのロゴ入りだから

 

ロゴが一番目立つキャップを被るのは

 

契約上決まりがあるのかもですね。

 

 

そんな帽子にも色々種類がありますが

  • ベースボールキャップ
  • サンバイザー
  • ハンチング
  • ハット系
  • ニット帽

 

今回はこの中のベースボールキャップに焦点あてて紹介します。

スポンサーリンク

 

クラシックキャップ

キャップの代表格ですね。

  • NIKE
  • POLO
  • Champion
  • UNDER ARMOUR
  • テーラーメイド
  • キャロウェイ

あげたらキリがないほどのブランドがありますよね。

だから僕の独断と偏見で好きなものを紹介していきます。

あまりゴルフメーカーのキャップは当たり前すぎるので

ちょっと違う角度から紹介したいと思います。

ゴルフだからといってゴルフメーカーの

キャップじゃなきゃダメってことはないので

人とは違うキャップで個性を出しましょう。

 

 

Champion チャンピオン

コレはシンプルで服に合わせやすいです。

コーディネイトがしやすいのもキャップに必要な要素ですよね。


POLO Ralph Lauren ポロラルフローレン

定番ですがやっぱり良いですね。

コレも合わせやすさ抜群です。


PING ピン

ゴルフブランドのPINGですがロゴが好きです。

何色か持ってるとコーディネートしやすくなりますね。


BLACK CLOVER ブラッククローバー

 

 

アメリカはソルトレイクシティ発のゴルフアパレルメーカーです。

四葉のクローバーがトレードマークでジワジワと流行り始めています。

カラーバリエーションも豊富でお気に入りが見つかるかも。

 

スポンサーリンク

 

フラットビルキャップ

今、このタイプ多いですね。

僕もよく被ってます。

ツバの部分がフラットになっているタイプで

数年前から流行っているものですね。

プロゴルファーもよく使ってますね。

比較的若い人が多いのも特徴ですね。


PUMA プーマ

 

ゴルフ界のフラットタイプの代表格ですね。

リッキーファウラーが出て来てから

プロゴルファーもフラットタイプが増えましたね。


New Balance ニューバランス

おしゃれスポーツブランドの代表みたいなブランドですね。

このロゴが横にあるのが良いですね。


RVCA ルーカ

全くゴルフ関係ないところからのおすすめです。

カリフォルニア発のサーファーブランドです。

サーファーブランドでもちょっと硬派なイメージのブランドですね。

 

チャラチャラ感がないです

 

デザインもシンプルで色使いも結構シックなものが多い感じがします。

格闘技のプロをスポンサードもしてたりするので一般的な

サーファーブランドとは一線を置くブランドです。


BEAMS ビームス

ちょっとひねったところで

ビームスのくまさんです(笑)

帽子に可愛らしさをワンポイント加えるのもアリですね。


RUSSELUNO ラッセルノ

目出し帽のヘッドカバーでおなじみのラッセルノ。

かなりパンキッシュなデザインが多い中

キャップは以外にシンプルでおしゃれです。


木梨サイクル

コレ良い。

 

単純に欲しいです。

スポンサーリンク

 

メッシュキャップ

夏の日差しから頭を守るにはキャップは必須!

しかし、頭が蒸れてイヤだと思う人はコレがおすすめ。

メッシュキャップだと全体的にカジュアルな感じになるので

ファッションもカジュアルに合わせるといいと思います。

 


New Era ニューエラ

キャップといえばニューエラというぐらいのメーカーですね。

コレはニューヨークヤンキースモデルですが

大リーグからNBA、NFLありとあらゆるチームの公式キャップを作ってます。

お気にりのチームのキャップもあると思うのでファッションに取り入れても良いですね。


木梨サイクル

ここでも木梨サイクル登場です。

コレも良いですね。

コレも欲しい。

メッシュキャップだと数少ないフラットタイプのキャップです。


HELLY HANSEN ヘリーハンセン

ノルウェーのスポーツメーカーで

ヨットやマリンスポーツのイメージが強いメーカーですね。

ちょっと品がいいイメージが僕にはあります。


ABU Garcia アブ・ガルシア

こちらもゴルフは関係ないですが

スエーデンの釣り具メーカーです。

あんまり釣り具メーカー感なくないですか?

おしゃれでいい感じです。


THE NORTH FACE ノースフェイス

アウトドアの老舗

登山やキャンプ用品がメインですが

普段着にもおしゃれで取り入れてる人も多いので

キャップもいい感じです。

スポンサーリンク

 

ワークキャップWork Cap

 

ワークキャップは前つばがありトップが平らに作られたキャップのことです。

別名レイルロードキャップとも呼ばれます。

元々はアメリカの鉄道作業員の人が作業中に被っていたものが発祥のようです。

だから汗の吸水性に優れたキャップといえます。

コレはうまく来こなせばおしゃれ感抜群です。


Titleist タイトリスト

ここに来てど真ん中のゴルフメーカーです。

でも、コレいいですね。

ワンポイントのクローバーがかわいいですよ。


New Era ニューエラ

二度目の登場。

ニューエラです。

夏はもちろんですがコレは冬のゴルフにも合いそうです。

イヤーウォーマーと合わせたらおしゃれですね。


BEN DAVIS ベンデイビス

ベンデイビスはアメリカのワークブランドです。

労働者のワーク服が元になってるブランドなので

無骨な男らしいイメージなブランドです。

僕は学生時代によく着てたのでなんだか懐かしい感じがします。

 

 

 

どうでしたか?

お気にりは見つかりましたか?

 

僕の好みで選んだ18点ですが

改めて見返すと僕はシンプルなのが好きみたいです(笑)

同じシンプル好きな人には満足してもらえたのではないでしょうか?

 

キャップでワンポイントアクセントをつけるのもいいですね。

紹介した物の中にはゴルフと全く関係ないものも多いので

人とは違う個性を演出するのにはいいですよ。