ゴルフ場や練習場でみるキャディーバックから出てる

ヘッドカバーでなんとなくその人のイメージって分かりますよね?

 

最近はほんといろんなヘッドカバーがありますよね。

 

ちなみにヘッドカバーを初めて作って使いだしたのって日本人って知ってましたか?

ロンドンに仕事で行ってる時に綺麗なパーシモンヘッドのクラブを傷つけたくなくて

知り合いの妹さんに手編みで編んで作ってもらったのが始まりで

それをみんなが真似するようになって広まって行ったそうです。

特許取ってたらすごいことになったでしょうね・・・

 

おしゃれなキャディーバックを目指すにはまずはバランスです。

 

キャディーバックを花瓶と例えて

クラブを生け花と考えてみると

大きな物ばかりじゃバランス悪いし

スッキリしすぎるのも寂しいので

その辺を考えてドライバーからヘアーウェイウッドまでの

ヘッドカバーを選ぶといいと思います。

 

 

決まりがあるわけではないのですが

ヘッドカバーの種類をあげてみると

  • メーカーオリジナル
  • ニットカバー
  • キャラクターカバー
  • レザー
  • ナイロン

そんな中で独断でおすすめをあげてみます。

スポンサーリンク

 

ニットカバー

やっぱり王道の”ニット”です。

最初のヘッドカバーが手編みのニットですから

コレは外せません。

昔はゴルフ場のキャディーさんに手編みで作ってもらってました。

 

おしゃれ感が一番出るのはニットかな?って思います。


TOMMY HILFGIER トミーフィルフィガー

星条旗がとロゴがおしゃれです。

 


RUSSELUNO ラッセルノ

目出し帽のニットカバーです。

ワンポイントのアクセントには最高です。


Admiral アドミラル

今アメリカに挑戦中の小平智選手のウェアのブランドですね。

こちらはユニオンジャックがかっこいいです。

 

スポンサーリンク

 

ナイロンカバー

コレはドライバーを買ったら付いてくる物も含まれますが

おしゃれブランドからも出てるものがあるので

そこはおしゃれに敏感な人は要チェックです。


rough & swellラフアンドスウェル

おしゃれカジュアルゴルフウェアブランドの

ラフアンドスウェル

シンプルかつラフな感じがおしゃれです。


BEAMS GOLF ビームスゴルフ

ビームスですからおしゃれです。

キャディーバックと色合いがマッチしたらかっこいいこと間違いなし。

スポンサーリンク

 

キャラクター

 

ワンポイントのアクセントには

コレが一番アピール感があってインパクト大!


Jack Bunny ジャックバニー

パーリーゲイツの姉妹ブランドの

ジャックバニードラえもん


PEARLY GATES パーリーゲイツ

パーリーゲイツのマスコットのヘッドカバー

僕はジュニアの頃に使ってました。

下のニットの部分がないタイプでいたがうさぎは変わってません。

 

 

こんな感じでいくつか上げてみましてが

やっぱりキャディーバックとの相性と

見た目のバランスが大事ですね。

 

僕的には

ヘアーウェイウッドはニットカバーで

ドライバにキャラクターかナイロンカバーが

バランスいいと思います。

 

 

クラブのことを考えればドライバーの付属のヘッドカバーが

一番いいに決まってますが・・・笑