スピンかけたい!

 

 

プロみたいなスピンで戻るアプローチがしたい!

これですよ!

アマチュアの憧れバックスピンをかけるには
そのために重要な要素があります。

 

  1. いいライ 30%
  2. スピンのかかるボール 30%
  3. スピンのかかるウェッジ 30%
  4. スピンをかける打ち方 10%

 

%はスピンがかかる為に必要な割合はこんな感じかな?
と僕が思う割合です。

いいライでスピンのかかるボールとウェッジを使って
それっぽく打てばボールは止まって戻ってくるのです。

 

これが揃ってないといくら松山選手でもスピンはかかりません。

 

その為に必要なウェッジを選んでみようと思います。

スポンサーリンク

 

スピンのかかるウェッジとは?

 

そもそもですが
スピンがかかるウェッジとはどんなのか?

スピンがかかる為にはフェースに長い時間ボールが接地してることが大事です。
長く接地してることで摩擦が増えてスピンが増えます。

そう考えると大事なのはフェース面だと思いがちです。
もちろんフェース面も大事なのですがもう一つ大事な要素があります。

バウンスです。

なぜバウンスが大事かというと
バウンスがあるとボールにフェイスが接地する前に
バウンスが地面に接地して滑るようにボールをとらえます。

そこでバウンスは地面からの反発を受けて飛んでいく
ボールを追いかける方向にクラブを動かします。

するとボールとフェイスの接地時間が長くなり摩擦が多くなり
スピンがかかるということなのです。

だからバウンスがとても大事なのです。

 

ただ、あまりバウンスが大きいと薄いライなどで跳ねてしまうリスクもあります。

 

だからプロや上級者はバウンスが少なめなウェッジを好みがちですが
プロや上級者はバウンスの使い方がめちゃめちゃ上手いので

少ないバウンス角のウェッジでもフェイスを開いてバウンスを
うまく使うことができます。

 

自分の技量に合わせたバウンス角度を選ぶことがとても大事です。

 

あとは材質も大事です。

硬い材質だと球離れが早くなってしまい摩擦が起きにくくなります。

よく「FORGED」と表記してあるもを選びましょう。

FORGEDとは鍛造(たんぞう)という意味で熱した鉄に圧をかけて作ったものです。

強くて柔らかいのが特徴です。逆に鋳造(ちゅうぞう)という作り方は

型に溶かした鉄を流し込む方法で作ったものなので硬くて弾きの良いものになります。

 

 

 

2018スピンのかかるおすすめウェッジランキング

 

1位  TAYLOR MADE MILD GRIND HI-TOE WEDGE テーラーメイド ミルドグラインド ハイトゥーウェッジ

バウンスは少なめですがヒール側のバウンスが

削られていてフェースが開きやすいです。

スコアーラインが端から端まで引いてあるので

構えた時の違和感に少し戸惑います(笑)

打感が柔らかくボールがくっつく感じがあります。

 


 

2位 TITLEIST ボーケイ SM7

ボーケイのSM7シリーズはかなりの数のソール形状が用意されています。

自分のやりたいアプローチによってバウンスを選ぶといいですね。

フェイスを開いて使う人はバウンスは少なめ

フェイスを閉じて使う人はバウンスは多めがおすすめです。

 


 

3位 CALLAWAY MACK DADDY 4  キャロウェイ マックダディー4

created by Rinker
キャロウェイ(Callaway)
¥14,968 (2018/11/20 18:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

安定感のある見た目からの安心感。

包み込むような雰囲気があり構た時に捕まるイメージが出やすいです。

このマックダディー4は溝と溝の間をCNCミルドで凸状にした構造で

劇スピンを実現しています。そして、ソールの形状も「X W C S」と選べ

フェースを開いて使う人から閉じて使う人にも合うものが見つかります。

 


 

4位 cleveland クリーブランド 588 RTX

created by Rinker
クリーブランドゴルフ(Cleveland GOLF)
¥11,934 (2018/11/20 18:48:22時点 Amazon調べ-詳細)

ウェッジといえばクリーブランド。

現在も松山英樹プロが使ってます。

この588 RTXのウェッジはヘッドが小ぶりでコントロールしやすいタイプです。

アプローチに不安がある人は難しいかもしれないですね。

ただ、松山選手のアプローチを見ればわかりますが劇スピンです。

 


 

5位 FOURTEEN フォーティーンFH Forged V1

created by Rinker
フォーティーン(FOURTEEN)
¥16,346 (2018/11/20 18:48:23時点 Amazon調べ-詳細)

日本のウェッジメーカーといえばフォーティーンですね。

フォーティーンのウェッジはW逆テーパーブレードが採用されていて

フェースの上の部分(トップブレード)を厚くなるように設計されていて

この形がヘッドの動きに安定感をもたらしています。

同じ動きがしやすくなっているんですね。

元々、フォーティーンのウェッジはスピン性能には定評がありますから

頼もしい武器になります。

 


 

6位 HONMA  ホンマ TW-W VIZARD IB

谷原秀人プロのイメージの球が打てるように作られたウェッジです。

谷原プロからは「出球を低く、ボールがフェースに乗っかる感じが欲しい」

との要望だったそうでそれを実現する為にシャフトを開発して

重量系アイアン用カーボンシャフト「VIZARD IB」をウェッジ専用に作り

谷原プロのイメージを実現したそうです。

このシャフトのおかげでスピン性能が増し長くフェースに乗り

低くスピンがかかるようになったそうです。

 


 

7位 BRIDGESTONE ブリヂストン TOUR B XW-1

created by Rinker
ブリヂストン(BRIDGESTONE)
¥14,040 (2018/11/20 18:48:24時点 Amazon調べ-詳細)

溝と溝の間のフェース面にミーリング加工がされていて

ボールと摩擦が起きやすく設計されています。

最近多いですねこのフェースのミーリング加工。

角溝が規制されてから各メーカーの技術がどんどん向上してますね。

xw-1はティアードロップ型の形状で今の主流な形で

上級者向けな感じですね。逆にxw-2の方は昔のBSのウェッジ

を受け継いで丸い形状でグースネックになってます。

 


 

8位 PING ピン GLIDE 2.0

このウェッジもソールの形状が4種類から選べます。

「滑るソール(GLIDE)に、

シャープな溝、

高い疎水性、

丸いリーディングエッジ。」

が売り文句であるように滑りやすいソールと

丸くラウンドしたリーディングエッジでボールを

拾いやすく設計されてます。

実際に打った感想は優しいなと思いました。

ボールが上がりやすく少し沈んだライでも簡単に

上げれます。スピン性能も申し分ないです。

 


まとめ

スピンをかけてギュッと止まるアプローチ

めちゃめちゃかっこいいですが実戦で

使うにはかなりの練習量が必要です。

まずはスピンのかかるクラブ、ボールがあって

その上でスピンをかける技術が伴うことが必要です。

この8本のウェッジはどれもスピンのかかるウェッジです。

しっかり練習すれば絶対にかかるようになりますので

楽しんで練習してみてください。

最後にありえないバックスピンをもう一つどうぞ(笑)