RIZAP KBCオーガスタゴルフトーナメント 最終日で

25歳のイケメンゴルファーが初優勝しました!

 

出水田 大二郎選手(いずみだ だいじろう)
“でみずだ” ではありません・・・

 

3日目のホールアウト後にHKT48のスペシャルステージが行われ

ヤングジャンプで表紙になったときに見てファンになったという

HKT48の田中美久さんに会えて最高の笑顔で最終日に向かえたことも

初優勝に繋がったのかもしれませんね。

 

 

子供の頃は横峯さくらプロの父・良郎氏が主催していた「めだかクラブ」でゴルフを始め

2012年にチャレンジツアーで初優勝。2017年からレギラーツアーを主戦場に移して

ついに大好きなアイドルの前で初優勝しました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前出水田 大二郎(イズミダ ダイジロウ)
所属先TOSS
生年月日1993年2月5日
出身鹿児島県
出身高校樟南高校
身長183cm
体重83kg
血液型AB型
趣味音楽鑑賞、読書
ゴルフ歴9歳〜

 

実家は鮮魚店を営まれてるそうで

プロゴルファーになっていなかったら跡を継ぐつもりだったようです。

 

仲のいいプロゴルファー仲間は

香妻陣一朗プロや浅地洋佑プロだそうです。

歳は一つ下になるようですがみんな仲よさそうです。

 


出典 PAR GOLF PLUS

 

この辺の年代のプロゴルファーが段々と頭角を

現してきてるのでこれからが楽しみですね。

 

出水田選手は体格を生かした飛距離が魅力で

スイングも綺麗で憧れます。

グリップが切り返しから
インパクト、フォローと低い位置を通ってるのが素晴らしいです。
スポンサーリンク
本人は
ツアーのセッティングはチャレンジとは全然違います。
チャレンジは一般営業と変わらない感じだけど、
ツアーになるとグリーンが速いし硬いし、ラフも長い。
技術的に向上しないと厳しいです。
小技はまだまだ下手だと思うので、練習していきたいと思います。
出典 ALBA

 

と語ってますがこれからがとても楽しみですね。

 

出水田 大二郎選手をこれからも応援していきたいと思います。