ついに完全復活まじかなタイガーウッズですが

この復活には欠かせないのが相棒となる

クラブのセッティングですね。

 

2017年の1月に電撃的にテーラーメイドと契約してから

徐々に以前使っていたものを時間をかけながら

テーラーメイドの最新のクラブに変更しています。

そんなタイガーウッズの最新クラブセッティングを見ていこうと思います。

これは今年の全英オープンの時のキャディーバックですね。

 

スポンサーリンク

タイガーウッズの ドライバー

タイガーウッズは初代のM2を長く使っていました。

その後に発売された新しいM2やM1には移行せずに

今年のシーズン初めからM3 460に変更しています。

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)
¥46,836 (2018/09/19 21:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

タイガーウッズはこの可動式のウエイト部分に木片を挟んでいます。


出典 ゴルフダイジェスト

これはタイガーウッズが打感にとてもこだわりを持っていて

そのイメージの打感に近づける為だそうです。

 

試しに木片を挟んで打って見ましたが全く違いが分かりませんでした(笑)

 

タイガーウッズの 3番ウッド

ドライバーと合わせて同じM3のスプーンですね。

created by Rinker
テーラーメイド(TAYLOR MADE)
¥26,784 (2018/09/19 21:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

 

タイガーウッズの ユーティリティーアイアン

タイガーウッズの代名詞とも言えるショット

スティンガーショットによく使うのが

2番アイアンです。全英オープンの時は

黒いヘッドのGAPR ギャッパーを使ってました。

これは全英オープンの時のドライビングレンジでギャッパーを打ってる姿です。

スポンサーリンク

 

タイガーウッズの アイアン

タイガーウッズは打感にこだわりがかなり強いタイプで

アイアンの変更にはかなり慎重だったようです。

アマチュア時代からミズノMP-29とMP-14を使い込み

 

1998年からはタイトリストプロトタイプフォージド

2002年からナイキ フォージドプロトタイプ

2009年からナイキ VRフォージド

2012年~2017年 ナイキ VRプロブレード

 

一度使い出すとかなり長く同じアイアンを使うタイプですよね。

かなりアイアンにはこだわりがあるようで

自分の感覚に合うまで使わないのだと思います。

 

そんなタイガーウッズが今年2018年からアイアンを変えました。

ナイキ時代からタイガーの好みを知り抜くマイク・テーラー氏が

作ったTW-Phase1と呼ばれる、どストレートでコンパクトな

アイアンです。


出典 ALBA

このアイアンはタイガーウッズモデルのプロトタイプで

市販されていませんがベースになったアイアンがあります。

それがP730

 

かっこいいですね〜

そして難しそう・・・

 

タイガーウッズの ウェッジ

ウェッジは56度と60度を使うタイガーウッズ。

長くナイキのVRプロフォージドを長く使っていましたが

ついにウェッジも変更しました。

ミルドグラインド(MG)ノーメッキ

 

Excited to be back at The Memorial. New @taylormadegolf #MGwedge going in the bag this week.

Tiger Woodsさん(@tigerwoods)がシェアした投稿 –

その他のおすすめサンドウェッジはこちら

これは日本で発売されている

メッキ仕上げタイプです。

まだ、日本ではノーメッキのタイプは販売されていません。

 

タイガーウッズはこのMILLED GRIND WEDGEをベースに

自分に合うように研磨して作っているので

市販のウェッジとはまるで別物なくらいになってるそうです。

スポンサーリンク

 

タイガーウッズの パター

アマチュア時代から長く

スコッティ・キャメロン ニューポート2 GSSを

使い続けていましたが復帰してからパッティングが

フィーリングが合わなくて2〜3mの大事なパットが

入らず悩んでたようです。

そんな時のオフにテストしたこの

TPコレクション・アードモア3プロトタイプ(日本未発売)


日本で発売されている色違いのタイプです。

 

このパターだと思ったラインに打ち出せるフィーリングが

よかったそうです。

その後は優勝争いになんども絡んできだしたので

パッティングが入れば強いタイガーウッズが復活をしそうですね。

 

タイガーウッズの ボール

NIKEがゴルフ用品の製造から撤退を発表して移行

タイガーウッズも用具の契約がフリーになった時に

色々試す過程でまずはボールを決めることから

始めたそうです。ボールが決まらないと基準がなく

クラブが選べないらしいです。

 

そこで選んだのがB330S

B330Sをベースにタイガーウッズの要望を盛り込んだのが

今、使用してる

TOUR B XS

created by Rinker
ブリヂストン(BRIDGESTONE)
¥5,400 (2018/09/19 21:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

数あるボールの中からこのボールを選んだのは

一つ一つのボールに誤差が少なく

均一性が高いことだそうです。

アマチュアには分からないレベルのことなのですが

同じように見えるボールでも個体差ができてしまうんですね。

アマチュアには分からない・・・

 

その他のおすすめツアーボールはこちら

まとめ

長く怪我で戦列を離れていたタイガーウッズ

今年に入ってからのゴルフは手に取ってわかるほどに

状態が上向いていますよね。

体の状態が上がってきたことが1番の要因だとは思いますが

色々試してきたクラブやボールとのマッチングが

合いだしたことも要因の一つだと思います。

やっぱり強いタイガーウッズがいてくれることが

観てる側からすると楽しくてワクワクするので

今から来シーズンのメジャー大会が楽しみです。

タイガーウッズのメジャーでの完全復活を期待します。