どうも。ハングオーバーです。

 

今回は数年前からゴルフ界を席巻してるパターグリップ

スーパーストロークはなんだ?を見ていこうと思います。

 

ゴルフのギア

ドライバーやアイアン、ボールなどの技術の進化はめざましく

日進月歩の進化をしています。

ですが、パターグリップに限ってはあまり進化が見られない

忘れ去られていた部分だったのです。

 

そこに革命をもたらしたのがこの

スーパーストロークグリップです。

 

View this post on Instagram

 

SuperStroke Golfさん(@superstrokegolf)がシェアした投稿

スポンサーリンク

SuperStroke スパーストロークとは?

アメリカのミシガンに本社を構える

ゴルフのグリップメーカーです。

今では極太グリップは当たり前のように使われていますが

当時はまだあまりなく、あったとしても

太い=重い

が当たり前でした。

 

その時にこのスパーストロークは

新たな素材を使い

太くて軽いを実現したグリップです。

 

SuperStroke スパーストロークの4 つのテクノロジー

今では数多くある種類のスパーストロークのグリップです。

この4つのテクノロジーを使い作られています。

 

ノーテーパー・テクノロジー

グリップの始まりと終わりに太さの差がないのが

ノーテンパーです。

この技術で下にくる手の余計な動きを制御します。

 


引用 SuperStrokeJAPAN

クロストラクション・テクノロジー

グリップの表面に十字のスリットを付け

粘着性の高いコーティングで仕上げることで

強いグリッププレッシャーで握る必要がなくなり

無駄な力みを無くしてくれます。

引用 SuperStrokeJAPAN

バイキャスト・ポリフォーム

バイキャスト・ポリフォーム素材を使うことで

軽量化が実現し太さと軽さの両立が可能になりました。

 

 

引用 SuperStrokeJAPAN

 

カウンターコア・テクノロジー

グリップエンドにウエイトを装着できるモデルでは

ウェイトでカウンターバランス効果が生まれ

より振り子のようなストロークがしやすくなっています。

 

引用 SuperStrokeJAPAN

 

 


スポンサーリンク

スーパーストロークの選びかた

スーパーストロークは形と太さで選べます。

形(断面)

ピストル型

グリップエンドが少し盛り上がっていて

手にフィットする形になっています。

ラウンド型

一面がフラットになっており全体が丸いタイプです。

五角形型

五角形で人の手に馴染みやすい形です。

スクエア型

正方形型で面がはっきりいているので

手の余計な動きを抑えやすいです。

 

太さ

太さは

1.0

2.0

3.0

と1.0が一番細く3.0が太くなっています。

 

 

形と太さを選び

カウンターコアテクノロジーを付けるか付けないかを

決めて選びます。

 

スーパーストローク代表的な種類

ピストルGTR
引用 SuperStrokeJAPAN

クラシカルなピストルタイプです。

グリップエンドがピストルのグリップのように

盛り上がっているのが特徴です。

クラシカルなピストル型にノーテンパーを

融合させたグリップです。

 

プラスシリーズ
引用 SuperStrokeJAPAN

グリップの長さが長く

色々な打ち方グリップにも対応できるタイプです。

 

スリムシリーズ
引用 SuperStrokeJAPAN

スーパーストロークで一番使われているタイプです。

太さも豊富で汎用性も高く国内外でチャンピオンを

生んできているグリップです。

 

フラッツォシリーズ
引用 SuperStrokeJAPAN

これはジョーダン・スピース使用モデルです。

五角形が人の手の関節に馴染むように作られています。

 

スクエア
引用 SuperStrokeJAPAN

真四角の正方形型のグリップです。

オートマチックなパッティングをしやすいグリップです。

 

トッププロも多数使用して

メジャー大会を始め数多くの大会で

勝利に貢献しているスーパーストロークグリップ。

今では偽造品も出てくるほどの人気ぶりです。
(偽造品には気をつけましょう 偽造品の見分け方はこちら

 

スーパーストロークの使用感

実際使ってみた感想です。

 

ハングオーバーが使ったのは

フラッツォシリーズの1.0を

スコッティーキャメロンのニューポートに装着して使い。

ミッドスリムの2.0をオデッセイのVERSA#7に装置着して使いました。

 

どちらもグリップした時のフィット感は最高で

ストローク中の手の余計な動きが出にくいです。

 

特にミッドスリムの2.0とオデッセイのVERSA#7の

コンビネーションはオートマティックに打つには

とてもいいコンビでした。

 

グリップの重量がないので

ヘッドがしっかり感じれてヘッドの重さで

振り子の動きがしやすく太さがあるので手首の動きも

抑えれる素晴らしいグリップです。

 

強いて難点を挙げると・・・

ラウンドしてる時に同じくスーパーストロークを

使ってる人がいるとグリップが太く出っ歯てるので

カートのパター入れで引っかかることがある事ぐらいです(笑)

これは丁寧に出し入れすることを心がければ問題ないです。

 

2000円以上購入で送料無料

スーパーストロークグリップを購入するにはこちらから

 

スーパーストローク以外にもおすすめなグリップがありますので

こちらもチェックしてみてください。

その他おすすめパターグリップも

ゴルフパターグリップおすすめランキング

スポンサーリンク

まとめ

ゴルフにおけるパターの占める割合は

とても大きいものです。

そのグリップをしっかり選ぶことはとても大事です。

 

グリップを選ぶ基準は色々ありますが

これだけ世界のプロゴルフシーンで結果を

残しているスーパーストロークグリップです。

一度、試してみる価値があると思いますよ。

ぜひ、お試しください!